KEYWORD
キーワード

あ行

  • イシヅカ

    ソーマの故郷にいた『食の飽くなき探究者にして伝導者』の氏。

  • エルフリーデン王国 えるふりーでんおうこく

    大陸の南東部にある王制の中規模国家。国王には代々人間族が即位するが、さまざまな種族が協力して建国したという歴史的経緯からどんな種族であろうと市民権を持つ。近年は経済・食料事情などに難を抱えている。

  • 王様のブリンチ おうさまのぶりんち

    エルフリーデン王国のパルナム城から情報を届ける『王様のブリリアントなランチ』という番組の略称。宝珠放送にて中継され、司会はジュナ・ドーマとポンチョ・パナコッタ。初回放送では食料不足にあえぐ国民の助けとなるように、食べる習慣のない食材とその調理法を紹介した。

  • 王都パルナム おうとぱるなむ

    エルフリーデン王国の首都。国王の居城である『パルナム城』を中心として円状に街が広がり、その周囲は城壁に取り囲まれている。

か行

  • 間伐 かんばつ

    森林を維持するために適度な木を伐採すること。

  • 食えない畑 くえないはたけ

    ソーマが指摘したエルフリーデン王国の食料不足の原因である『綿花畑』のこと。魔王領拡大により被害を受けた国々で『綿花』の生産量が減り、世界的な買い取り価格が上昇。王国の生産者は『食用作物』の栽培をやめて『綿花』を作り始めるが、それにより食料自給率が低下した。『綿花』が値崩れを起こした後は他国から食料を輸入する経済的な余裕もなく、深刻な食料不足を招いてしまった。

  • グラン・ケイオス帝国 ぐらん・けいおすていこく

    大陸で最大の領土を誇る国。かつて魔王領への侵攻を主導したが敗北。魔王領の脅威と直接対峙しない遠方の国に『戦争支援要請』を出し、魔物と戦う国々への支援を求めている。

  • 黒衣の宰相 こくいのさいしょう

    エルフリーデン王国の参謀としてソーマを支える『ハクヤ・クオンミン』の二つ名。

  • 近衛騎士団 このえきしだん

    王都パルナム及びパルナム城の警備を務める騎士団。団長はルドウィン・アークス。

さ行

  • 三公 さんこう

    エルフリーデン王国の陸・海・空軍を統べる三人の公爵のこと。

  • 神護の森 じんごのもり

    王都パルナムの南に位置する森林地帯。ダークエルフ族が守護者として自治している。

  • 人類 じんるい

    ソーマが召喚された世界では人間・獣人・エルフ・半竜人(ドラゴニュート)などがまとめて人類と呼ばれる。

  • 正妃 せいひ

    国王の正妻。将来的にソーマにとってはリーシアが正妃にあたる。正妃になるには騎士階級以上の身分が必要。

  • 側妃 そくひ

    国王の妻ではあるが、子供に王位継承権が発生しないため、正妃よりも責任が軽い。側妃にはどんな身分でもなれる。

た行

  • ダークエルフ

    高い戦闘力を有する少数民族。排他的で他種族と交流を持つことは少ない。

  • ただ才あらば用いる たださいあらばもちいる

    ソーマが宝珠放送による人材集めで用いた募集の文言。三国時代の英雄・曹操が公布した『求賢令』を参考にしている。

  • 超大陸ランディア ちょうたいりくらんでぃあ

    ソーマが召喚された世界の大半を占める大陸。大小さまざまな国が存在し、人間の他に獣人・エルフ・ドワーフ・半竜人(ドラゴニュート)など多様な種族が暮らしている。

は行

  • ひしおみず

    『まめびしお』の生成過程で生まれた上澄み液をくみ出し熟成させたもの。ソーマの故郷の『醤油』にあたるもの。

  • 宝珠放送 ほうじゅほうそう

    国王の声を王国全土に届けるための放送。パルナム城内の『宝珠の間』にある宝珠を通じて発信され、受信環境が整った場所であればその姿まで映し出すことができる。宝珠には風の精霊シルフと水の精霊ウンディーネの魔力が込められていると言われる。

ま行

  • 魔王領 まおうりょう

    ソーマが召喚される十年前に突如出現した魔物が湧き出す領域。当初は小国程度の規模だったが、魔物は北の国々を滅ぼしながら勢力を拡大し、大陸の三分の一を占めるようになった。現在は侵攻が止まり、人類側の国々との膠着状態が続いている。

  • 魔族 まぞく

    魔王領の魔物の中で、集団で行動し、武器や魔法を使い、まるで人と同じ知性を持つかのように行動する者たち。

  • 魔法 まほう

    自然現象の操作や物体の強化を可能とする神秘の力。火・水・土・風・光・闇の六属性に分類され、火・水・土・風は主に攻撃魔法、光は治癒魔法となる。闇はこれら五属性に当てはまらない特殊な魔法の総称。

  • まめびしお

    妖狼族が造る豆を塩漬けにして発酵させた調味料。ソーマの故郷の『味噌』にあたるもの。

  • 魔物 まもの

    魔王領やダンジョンに生息する知能の低い(もしくは無いとされる)生物。

  • 無双証明書 むそうしょうめいしょ

    エルフリーデン王国内にて並ぶ者がない才能の持ち主であると証明する公的文書。

や行

  • 勇者 ゆうしゃ

    エルフリーデン王国では、『時代の変革を導く者』と言われている。

  • 勇者召喚 ゆうしゃしょうかん

    エルフリーデン王国に伝わる儀式の一つ。ソーマは本来、グラン・ケイオス帝国に突き付けられた『戦争支援要請』の支援金の代わりとして召喚された。過去には約500年前、エルフリーデン王国建国の際に召喚の儀式が行われたという記録がある。

  • 勇者のズタ袋 ゆうしゃのずたぶくろ

    大量に物が詰め込め、入れた物が腐りにくい便利な袋。王家の至宝、勇者装備一式の一つ。

  • 妖狼族 ようろうぞく

    オオカミの特徴を備えた獣人族。

ら行

  • 乱世の奸雄 らんせいのかんゆう

    中国の後漢末期。三国時代の魏の礎を築いた曹操のことを指す。人材収集マニアと呼ばれるほど才能ある者を集めるのに熱心だった。

  • リビング・ポルターガイスツ

    ソーマの闇魔法。物体に自分の意識をコピーし、自由自在に操ることができる。ソーマはこの力を書類仕事に有効活用している。

  • ローレライ

    その美貌と歌声で船乗りを惑わすという海の魔物。エルフリーデン王国では後に『歌姫』を指す言葉となる。